主催者向け:参加証 8.クーポンの作成

8.クーポンの作成

『クーポンの作成』をクリックすると作成画面に進みます。
※先に、提携店舗の登録が必要です。

クーポン作成

① 基本設定

項目 内容
クーポン名 クーポン名を入力します。
使用可能回数 クーポンの使用可能回数を設定します(※)
ご利用開始日 クーポンの利用開始日を設定します。参加証取得時から利用可能とする場合は「会員証の有効期限に則る」を選択します。
有効期限 クーポンの利用期限を設定します。参加証の有効期限まで利用可能とする場合は「会員証の有効期限に則る」を選択します。
注意事項 注意事項を入力します。
有効範囲 クーポン利用時に、対象店舗からの距離を制限します。
制限不要な場合は「0」を入力します。
利用時の確認 クーポン利用時の確認画面の有無について設定します。
「確認画面なし」の場合、【利用する】を押した瞬間に「利用済み」となります。
利用回数指定 クーポン利用時に、利用数(消費数)を指定可能とします
会員がクーポン利用数を指定した後、店舗スタッフが【利用する】を押します。

※クーポンの使用可能回数は、参加証申込み毎に増えます。
 「1人=1回まで」と限定したい場合は、GICにお問い合わせください。

② 利用可能店舗の設定

クーポンの利用対象店舗にチェックを入れます。
※「店舗へのメールを送信する」にチェックを入れると、クーポンが利用されたタイミングで対象店舗にもメールを送信します。

※クーポン利用時に読み取るQRは、店舗ごとに異なります。
『クーポン一覧』をクリックすると、店舗ごとの受付用QRを表示できます

・家族参加証(家族会員)にはクーポンは表示されません

家族会員がQRを読むとエラーが表示されます。
※家族会員とは、正会員が参加証内から発行した家族参加証をいいます。