主催者向け:参加証 7.スタンプシートの作成

7.スタンプシートの作成

『スタンプシートの作成』をクリックすると作成画面に進みます。

スタンプシートの作成

① 基本設定

項目 内容
スタンプシート名 スタンプシート名を入力します。
スタンプシート種別 「通常」か「ランダム」のどちらかを選択します。
通常の場合、取得できるスタンプがチェックポイントで固定になります。ランダムの場合、取得できるスタンプがランダムになります。
※一般的なスタンプラリーは「通常」です。
ご利用開始日 スタンプラリーの利用開始日を設定します。参加証取得時から利用可能とする場合は「会員証の有効期限に則る」を選択します。
有効期限 スタンプラリーの利用期限を設定します。参加証の有効期限まで利用可能とする場合は「会員証の有効期限に則る」を選択します。
開催周期 「年度ごと」の場合は毎年4月に、「年ごと」の場合は毎年1月に、スタンプの取得状況がリセットされます。
達成条件 達成の条件を指定します。
達成報酬 達成者に合成壁紙を配布できます。合成壁紙を配布する場合は、合成素材をアップロードします。
達成者アイコン 参加証トップページに達成マーク(達成者アイコン)を表示できます。
参拝ノート機能 寺院サイト向けの機能です。
スタンプ取得時に、チェックポイントの思い出を入力いただき、寺院サイトに表示します(GIC側の設定が必要)
有効範囲 スタンプを取得可能とするチェックポイントからの距離を指定します。「0」に設定した場合は、制限しません。
※スタンプシート種別「通常」の場合
チェックポイント スタンプシート内のチェックポイント名を押すとチェックポイントの場所が表示されます。チェックポイントを探すイベント等の場合は「表示しない」を選択してください。
※スタンプシート種別「通常」の場合
一日のチェック回数の上限 一日にチェックできる回数(件数)の上限を設定します。「0」に設定した場合は、制限しません。
スタンプラリーについて 注意事項などを記載できます。

② スタート地点の設定

※スタンプシート種別「通常」の場合

スタート地点を設定した場合、「③チェックポイント設定」の手動作成時の緯度・経度の初期値がスタート地点のものになります。

③ チェックポイント設定

※スタンプシート種別「通常」の場合

「自動生成」の場合、提携店舗がチェックポイントとなります。
「手動生成」の場合は【チェックポイントを追加する】を押して登録を行います。

スタンプ画像の設定

『スタンプシート一覧』にて、スタンプ画像を設定します。

※チェックポイントごとに異なるスタンプを設定する場合は「スタンプシート編集」の「③チェックポイント設定」で行うことができます。

スタンプ取得用QR

スタンプ取得時に読み取るQRは、チェックポイントごとに異なります。
『スタンプシート一覧』をクリックすると、チェックポイントごとのQRを表示できます。

・家族会員はスタンプラリーをご利用いただけません

家族参加証内にもスタンプシートは表示されますが、家族会員はスタンプを取得できません(QRを読むとエラーが表示されます)
※家族参加証内のスタンプシートは、正会員が取得したスタンプ履歴です。

・手動チェック機能について

参加証を取得していない参加者のチェックイン記録も「チェック履歴」にて一緒に管理するための機能です。
※スタンプを手動で付与する機能ではありません。